【レビュー】アスタリフトホワイト口コミ|アスタキサンチンで抗酸化!

アスタリフトホワイトトライアル美白化粧品

アスタリフトホワイトが気になるけど「効果ない」って本当?

現品高いからライン使いできないけど、買うならどれ?

実際に試してみてリピしたいと思えた?

という疑問から、実際に私はアスタリフトホワイトのトライアルセットを試してみました。

アスタリフトと言えば抗酸化成分“アスタキサンチン”を配合した富士フイルムの化粧品。

大御所の芸能人がCMしていたので有名ですよね♪

実際に試してみて、いくつかリピしたいと思える使い心地と保湿力でした。

そして、どれかひとつだけ買うとなると・・・「ホワイトジェリーアクアリスタ」を推します!

実は私がお試ししたとき「ホワイトジェリーアクアリスタ」はまだなくて、赤の「ジェリーアクアリスタ」でした。

でも、すっごく良くて「美白有効成分入ってないけど欲しいな~」と思っていたんです!

そしたら、知らぬ間に美白有効成分が配合された美白バージョンが出ているではないですか!!

前置きが長くなりましたが、使用感などもレビューするので、抗酸化×美白ケアを考えている人は参考にしてくださいね♪

「買うならどれ」と聞かれたら「ホワイトジェリーアクアリスタ」と答える

アスタリフトの「ホワイトジェリーアクアリスタ」は、美白有効成分にアルブチンが配合された先行美容液。

独自のナノ・サイエンスで極小化した「Wヒト型ナノセラミド」や「ナノアスタキサンチン」も!

洗顔後すぐの肌に使用することで、うるおい成分と美白成分をダイレクトに角層まで届けてくれます。

白子
白子

「これだけで完結」と言ってもいいぐらい欲しい成分の宝庫!

でも、この後化粧水を使うと、浸透力にさらに感動♪

アスタリフトホワイトは「効果がない」と言われる理由

アスタリフトホワイトを検索すると「効果ない」という言葉が出てきました。

効果ないって何?

と思って調べると「シミが消えない」「シミに変化がない」というもの。

アスタリフトホワイトの公式サイトを見ても、シミが消えますとは書いてませんけど・・・。

メラニンの生成を抑えてくれる成分は入っています。

シミ予防の化粧品って、効果を実感するのはどんなときだろう?

たぶん使い続けて、ある日「肌がキレイね~」「若いわね」とか言われて急に実感するんだろうな・・・。

アスタリフトホワイトを使ってみた

アスタリフトホワイトトライアル

基本のセットは5日分だけど、ジェリーアクアリスタは10包入っていました。

「得した~」と思ったら、朝晩使うから10包なんだね・・・。

プルンとした赤いゼリー状の「ジェリーアクアリスタ」!

けっこうサラっとした仕上がりだったのが意外。

ちなみに、ぐちゃぐちゃにしても1~2分で元に戻る自己復元ジェリーらしい。

顔のしわやたるみもない20歳に復元してくれたらいいけどね。

アスタリフトホワイトローション

化粧水はサラッとしていて、アスタキサンチンカラー♪

この化粧水が、ジェリーアクアリスタを塗った後の肌に入る入る!

この感動を知ったら、余計にジェリーアクアリスタが欲しくなるわ。

アスタリフトホワイト美容液

美容液もアスタキサンチンカラー、もしかしてシリーズすべてそうなのかも?

液体だけ見たら化粧水と区別がつかないんだけど、化粧水と比べると若干トロっとした感じ。

浸透も早いし、保湿力もある。

夏なら、ここまででスキンケア終わっても大丈夫かも。

アスタリフトホワイトクリーム

やっぱりクリームもアスタキサンチンカラー(笑)

ということは、どれか単品で選んでもアスタキサンチンで抗酸化はできそう♪

軽くてのばしやすいテクスチャーで、それほどベタつかない。

ジェリーアクアリスタからはじまって美容液までで十分保湿できているので、クリームは冬だけでもいいかも!?

D-UVクリア ホワイトソリューション

仕上がりがキレイなアスタリフトの日焼け止め「D-UVクリア ホワイトソリューション」。

絶対試したかったひとつ。

D-UVクリア ホワイトソリューション塗ったところ

ほくろを境に親指側だけのばしてみた。

うっすらトーンアップし、ツヤが出るけど、ギラつかず程々なところが40代にはGOOD!

詳しいレビュー記事もあるので、そちらも参考に。

関連記事 アスタリフト日焼け止め「D-UVクリア ホワイトソリューション」の口コミ

アスタリフトホワイトで感じたデメリット2点

アスタリフトホワイトをお試ししてみて、デメリットだと思ったのは2点。

  1. 香料が入ってる
  2. 値段が高い

ただ、人それぞれなので100%デメリットとは言えないかも!?

白子
白子

参考程度にチェックしてくださいね。

デメリット1. 香料が入っている

ほかのレビューでも言ってますが、無香料が好きです(笑)

アスタリフトはシリーズでダマスクローズの香りがします。

ひとつひとつはキツイ香りではないですが、重ねていくとけっこう香ります。

1時間もすればほとんど香らなくなるので、気にならないといえば気にならないですが。

白子
白子

「ホワイトジェリーアクアリスタ」には、ダマスクローズの香りにグリーンフローラルの香りをプラスしているそうです。

デメリット2. 値段が高い

アスタリフトホワイトは、決して安くない!

ただ、アスタリフトシリーズにはレフィル販売があって、本体より500円ほど安く購入できるみたい。

たかが500円、されど500円。

1回分ずつの個包装になったものもあるんだね~。

ちょっと割高にはなるけど、かさばらないしゴミが少なくなるのはありがたい。

でも、やっぱりコスパが一番いいものを選ぶ!

白子
白子

さらに安くなる定期便制度もあるみたいです。

アスタリフトホワイトを買うべき理由4つ(メリット)

アスタリフトで感じたメリットはこちら。

  1. 富士フイルムのナノ技術が試せる
  2. ナノアスタキサンチンを配合
  3. 美白有効成分配合の医薬部外品
  4. ボトルデザインが秀逸

買うべき理由1. 富士フイルムのナノ技術が試せる

優れたパワーを期待されながら、上手く活用できていなかった成分が、スキンケアの世界にはたくさんあります。その多くが「配合」の問題を抱えています。

富士フイルムは写真フィルム分野で培った独自のナノテクノロジーで成分を極小化し、安定・高濃度配合することに成功しました。

ナノ化した成分は、肌の角層の隙間に深く浸透し、必要とされる場所まで送り届けられます。

富士フイルム

ナノ化された成分は目に見えるわけではないけど、浸透力は確かにすごかった!

それだけでも買うべき理由です。

白子
白子

「化粧水が浸透しない・・」という悩みがある人は、一度試すべき。

買うべき理由2. ナノアスタキサンチンを配合

肌のシミやシワの原因は「酸化」。
みずみずしい肌を保つには、紫外線による活性酸素のダメージを抑える必要があります。

富士フイルムは、写真フィルム研究で蓄積した膨大な抗酸化成分データベースから肌にとって大事な成分を見いだしました。

富士フイルム

この抗酸化成分が、「アスタキサンチン」と「リコピン」です。

ナノリコピンは、残念ながらホワイトシリーズには入っていないみたい。

でも、ナノアスタキサンチンはすべてに入っています。

白子
白子

紫外線の酸化ダメージを抑えて、光老化対策!

買うべき理由3. 美白有効成分配合の医薬部外品

きちんと美白有効成分が配合されているという安心感!

別に医薬部外品だから良いとは言いませんが(ハイドロキノンは化粧品扱いだし)、一定濃度の美白有効成分が確実に配合されているという安心感はあります。

ジェリーアクアリスタと日焼け止めは医薬部外品ではありませんが、新しい「ホワイトジェリーアクアリスタ」は医薬部外品。

白子
白子

富士フイルムだし、医薬部外品だし、安心感◎

買うべき理由4. 容器のデザインが秀逸

スキンケアラインはレフィル交換で詰め替え可能♪

アスタリフトシリーズのスキンケアラインは、レフィル交換が可能!

レフィルを買うことで少しでも安くなるのは、主婦にとってありがたい!

白子
白子

少額でもけっこう大事。

そして、嬉しいのが「D-UVクリア ホワイトソリューション」の容器。

フタが紫外線をキャッチして色が変化するようになっているので、気になる場所でチェックできます。

置いた場所の日光の当たり具合で色が違いますが、参考にしてください。

D-UVクリア ホワイトソリューションの白いままのフタ
部屋の中では白いまま
D-UVクリア ホワイトソリューションのフタ色の変化
ベランダの日陰では薄いピンクに
D-UVクリア ホワイトソリューションのフタ色の変化
ベランダ日なたではあっという間に紫

アスタリフトホワイトをおすすめしない人

このタイプの人には、アスタリフトホワイトをおすすめしません。

  • 香りに細かい人
  • スキンケアにお金を使いたくない人

アスタリフトホワイトはダマスクローズの香りがするので、無香料じゃないと使えない人にはおすすめしません。

香料はOKだけど香りの好みにうるさい人は、とりあえずトライアルで要確認!

また、化粧水は1,000円以下などと考えている人も不向き。

「スキンケアで1品ぐらいはいいものを使いたい!」「ナノ技術の浸透力が気になる!」と思っているなら、試す価値アリ!

アスタリフトホワイトがおすすめな人

  • 光老化が気になる人
  • 美白も乾燥も気になる人
  • 化粧水の浸透が悪くなったと感じる人

アスタリフトホワイトには抗酸化成分のアスタキサンチンが、富士フイルムの技術でナノ化されて配合。

しっかりと角層に浸透して、紫外線ダメージの酸化にアプローチしてくれます。

保湿力が高く、美白有効成分も配合された医薬部外品。

アスタリフトホワイトはどれも浸透力が高かったですが、化粧水の浸透をアップさせたいなら「ホワイトジェリーアクアリスタ」を推します!

ジェリーアクアリスタもおすすめですが、シミ・そばかす予防ができるホワイトは万能♪

白子
白子

単品買いするなら迷わず「ホワイトジェリーアクアリスタ」にします!

アスタリフトホワイトとアンプルール どっちが正解?

アスタリフトホワイトとアンプルール、どっちが正解かは目的によるんじゃないかな?

アンプるーで私が推しているのは「コンセントレートHQ110」

これは気になる一点を集中ケアできる新安定型ハイドロキノン配合の夜用美容液。

アスタリフトホワイトでおすすめの「ホワイトジェリーアクアリスタ」は、シミ予防だけじゃなく、乾燥小じわとか、たるみに良さそう!

使い心地はどちらも良かったですが、保湿力はアスタリフトホワイトの方が高いかな。

シミ・そばかす予防なら → アスタリフトホワイト「ホワイトジェリーアクアリスタ」

1点集中なら → アンプルール「コンセントレートHQ110」

をおすすめします。

アスタリフトホワイトの口コミ・評判

アスタリフトホワイトのトライアル購入方法

アスタリフトホワイトは直営店や取扱店舗で買えますが、トライアルセットはオンラインショップ限定なのかな?

店舗では赤のアスタリフトしか見かけないんですよね。

アスタリフトホワイト 美白トライアルキット販売ページの「トライアルを試してみる」ボタンをクリック!

お客様情報を入力します。

お支払方法を選択すれば、必要な入力はすべて終了です。

最後に会員規約・個人情報保護方針同意にチェックを入れて、申込内容に不備がないか確認して注文しましょう!

アスタリフトホワイトの口コミレビューまとめ

アスタリフトホワイトのトライアルセットを実際に使ってみたレビューをお届けしました。

言いたいことをまとめると、

買うべき理由や良かった点

  • ナノアスタキサンチン配合で抗酸化
  • 保湿力高めで40代乾燥肌でも安心
  • 美白有効成分配合の医薬部外品
  • レフィルや紫外線センサーなど容器が秀逸
  • 大人気のD-UVクリア ホワイトソリューションも

デメリット

  • 香料が入っている
  • 値段が高い

光老化に対抗するには、UVカットと抗酸化成分が大事。

アスタリフトホワイトには、抗酸化成分として有名な「アスタキサンチン」が浸透しやすいようにナノ化されて配合。

使い心地も良くて、保湿力もバッチリ!

口コミで大人気の「D-UVクリア ホワイトソリューション」も入っているし、今なら「ホワイトジェリーアクアリスタ」も試せる!

タイトルとURLをコピーしました