【レビュー】アンプルール口コミ|シミに単品使いするならこれ一択!

アンプルールのトライアルセット美白化粧品

アンプルールってドクターズコスメでいいよって口コミ多いけど、敏感肌でも使える?ヒリヒリしたりしない?

値段けっこうするから主婦にはツライ!どれかひとつだけ買うならおすすめは?

という疑問から、実際に私がアンプルールのトライアルセットを試してみました。

アンプルールの名前は知っていたんですが、現品が高いドクターズコスメなので「試しても買えない・・・」と見て見ぬふりをしていたんですよね~。

でも、目元のシミをなんとかしたいので、試してよかったらどれかひとつでも買ってみようと決意!

そして、単品使いするなら1点集中ケアできるコンセントレートHQ110しかないという結論に達しました。

使用感などもレビューするので、本気で美白を考えている人は参考にしてくださいね♪

7,350円相当が1,500円(税込)

寝ている間に気になる一点を集中ケアできるスポット美容液アリ!

⇒ お試しはこちら AMPLEUR

シミをピンポイントでケアしたいならコンセントレートHQ110一択!

アンプルールのコンセントレートHQ110は、ラグジュアリーホワイトシリーズの中で新安定型ハイドロキノンが一番高濃度で配合された夜用美容液。

美白化粧品って「シミ・そばかすを予防するもの」としか記載できませんが、ハイドロキノンは・・・ちょっと・・・期待したい♪

特殊ゲルがピタッと密着し、あきらめていた“気になる一点”に狙いを定めて集中ケア。
自信の持てる素肌へと導きます。

https://www.ampleur.jp/skincare/lw/1104.html

マジか!?

気になるのは一点ではないけど、実際のところシミは攻めたい。

白子
白子

儚い希望でも抱きたい!

アンプルール口コミレビュー ラグジュアリーホワイト使ってみた

アンプルール佐川急便

アンプルールのトライアルセット佐川急便で届きました。

「意外にデカい」と思ったら、

アンプルールのトライアルセット

ひと回り以上小さな箱のトライアルセットが登場!

アンプルールのトライアルセット

基本のセットに、クレンジング・洗顔が2包ずつおまけ♪

アンプルールのコンセントレートHQ110

これがおすすめの「コンセントレートHQ110」!!

密着しやすい固めのジェルで、洗顔後すぐ、化粧水の前に使うらしい。

アンプルール独自のマイクロカプセル化された「新安定型ハイドロキノン」がたっぷり入っていて、寝ている間気になる部分に働きかけてくれる優れモノ。

期待してるぞ!

アンプルールの化粧水

ローションは少しトロミ系。

トロミ系って浸透が悪そうなイメージがあったけど、このローションAO II浸透早いわ・・・。

しかも保湿力も◎

先に塗ったコンセントレートHQ110を剥がさないように、優しくつけないと!

薬用アクティブフォーミュラII

美白美容液の薬用アクティブフォーミュラII、みずみずしい使い心地なのに保湿力あり。

油分というより、さらに水分で肌が満たされる感じ。

エマルジョンゲルEX

コンセントレートHQ110以外にもう一つ買うとしたら、このエマルジョンゲルEXを選ぶな。

プルンとしたゲルで乳液やクリームの代わりに使うみたいだけど、とにかく軽くて伸びがよくて好き!

このシリーズのなかで、唯一香りも無臭に近くて使いやすいな~。

オールインワンとしても使えそう♪(もったいないけど)。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」で感じたデメリット2点

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」をお試ししてみて、デメリットだと思ったのは2点。

  1. 香料が入ってる
  2. 値段が高い

ただ、人それぞれなので100%デメリットとは言えないかも!?

白子
白子

参考程度にチェックしてくださいね。

デメリット1. 香料が入っている

アンプルール香料

無香料が好きです(笑)

ただ、海外の化粧品のように、「クサっ!」ていうほどキツイわけではない。

いつまでも顔の周りを漂うほど香るわけではないが、なんで香料入れたんだろう?

商品名にラグジュアリーが入っているから、ラグジュアリーな雰囲気にしたのかな?

別に使うのが苦になるほどではないが。

白子
白子

人工的ではなく、天然のさわやかな花の香り。ほとんどの人が好きな香りだと思います。

デメリット2. 値段が高い

アンプルール、値段が高いんですよね~。

コンセントレートHQ110なんて11mLしか入ってないのに、11,000円(税込)!!!

まあ夜だけ点使いしかしないので、2か月ぐらいはもちますが。

トライアルにあった中で一番安いのは、エマルジョンゲルEX。

50gで4,730円(税込)です。

化粧水は5,500円(税込)、美容液は8,800円(税込)で、ほぼ専業主婦の私にはライン使いできる金額ではない!

白子
白子

でも、定期便を利用すれば1品でも20%オフになりました~!

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」を買うべき理由4つ(メリット)

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」で感じたメリット以下です。

  1. 「新安定型ハイドロキノン」を配合
  2. 保湿力が高い
  3. 定期だと最初から20%オフ
  4. ボトルデザインがスタイリッシュ

買うべき理由1. 「新安定型ハイドロキノン」配合

光や熱の影響を受けにくく、刺激も少なくなった優秀な成分が「新安定型ハイドロキノン」。

ハイドロキノンってけっこう刺激があって不安定な成分だから、少し前までは医師の処方がないと使えない成分だった。

2001年に化粧品への配合はOKになって誰でも使えるようになったけど、敏感肌だと不安も多い成分。

そのハイドロキノンを性質を安定化させる物質「BCDAC」で包み込んだのが、新安定型ハイドロキノンです。

白子
白子

純粋なハイドロキノンに刺激を感じたことがありますが、新安定型ハイドロキノンは大丈夫でした。

買うべき理由2. 保湿力が高い

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」は、もっちり肌になれるほど保湿力が高い!

美白化粧品って乾燥する・・・と個人的に感じていた理由が、おそらくビタミンC誘導体!?

ビタミンC系って皮脂分泌を抑制する作用があるためか、けっこう乾くんですよね~。

アンプルールにもビタミンC誘導体入っているものがありますが、有効成分になるほど配合されていないためか乾燥しません。

白子
白子

油分ではなく、水分で潤っている感じがして好きです。

買うべき理由3. 定期便だと最初から20%オフ

1品でもずーっとお得な20%OFF!家計に貢献できる!

定期便はほとんどのメーカーで取り入れている制度ですが、続けることで割引率がアップするというシステムも多いですよね。

でも、アンプルールは最初から20%オフ!

セットでも1品だけでもOK!

白子
白子

元の値段が高い分、20%オフだと割引金額も大きくなります。

買うべき理由4. 容器のデザインがスタイリッシュ

おしゃれでスタイリッシュなデザインなので、ちょっと贅沢気分になれる♪

アンプルールの中身とは全然関係ありませんが、ちょっとだけ大事な部分。

私が愛用している「ち〇れ」や「〇潤」などは、中身に文句はないですがパッケージが強烈ダサイ!

まあ、これはこれでいいんですが、おしゃれでスタイリッシュなデザインだと、洗面所でも棚の中じゃなく表に並べたくなります(笑)

白子
白子

見た目もけっこう大事。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」をおすすめしない人

このタイプの人には、アンプルールをおすすめしません。

  • 香りに細かい人
  • 化粧品にお金を使いたくない人

アンプルールの「ラグジュアリーホワイト」には香料が入っているので、無香料じゃないと使えない人には無理です。

香料はOKだけど香りの好みにうるさい人は、とりあえずトライアルで要確認!

ドラッグストアのプチプラ化粧品しか買う気がない人には、まったくおすすめしません。

スキンケアで1品ぐらいはいいものを使いたい!と思っているなら、試す価値はありますよ♪

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」がおすすめな人

  • 敏感肌だけどハイドロキノンを使ってみたい人
  • 美白も乾燥も気になる人
  • リビングでスキンケアを済ませる人

アンプルールには光や熱に強く刺激の少ない「新安定型ハイドロキノン」が使われているので、純粋ハイドロキノンに不安のある人にもおすすめできます。

もちろん、100%安全とは言い切れないので、トライアルセットでパッチテストは必須!

ちなみに、「新安定型ハイドロキノン」は配合されているのは、コンセントレートHQ110と化粧水です。

シミにアプローチしたいなら、コンセントレートHQ110を推します!

保湿力が高いので、冬に別のクリームなどは不要。

そこまで乾燥がひどくない季節は、化粧水と美容液、化粧水とゲルといった使い方でもOK!

白子
白子

リビングでスキンケアした後置きっぱなしにしていても、生活感を感じさせないボトルデザインもポイント♪

アンプルールとビーグレン どっちが正解?

美白化粧品のなかでも、ハイドロキノン配合で比較されることの多いアンプルールとビーグレン

ビーグレンは浸透技術に優れていて、泡立てないクレイウォッシュは使いやすくていいですよね~。

美容液のCセラムはピュアビタミンC、顔に塗るとじんわり暖かくなる不思議な美容液。

もうひとつの美容液QuSomeホワイト2.0は、ハイドロキノンが2%配合されています。

両方使ってみた感想として、

とにかく攻める美白ケア → ビーグレン

保湿も求める美白ケア → アンプルール

使い心地などはどちらも良かったですが、40代になり乾燥しやすいならアンプルールが使いやすいかな。

そして、

顔全体の美白ケアなら → ビーグレン「QuSomeホワイト2.0」

1点集中なら → アンプルール「コンセントレートHQ110」

と思いました。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」の口コミ・評判

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」のトライアル購入方法

アンプルールには直営店や取扱店舗がありますが、結論から言うとトライアルセットは公式サイトで注文するのがおすすめ。

というのも、トライアルセットだけは通販限定商品となっているからです。

トライアルセット販売ページの「トライアルを試してみる」ボタンをクリック!

お客様情報を入力します。

お届け日をチェック、時間帯指定があれば指定しましょう。

お支払方法を選択すれば、必要な入力はすべて終了です。

最後に個人情報保護方針同意にチェックを入れて、申込内容に不備がないか確認して注文しましょう!

アンプルールのトライアルセットを公式サイトで購入すると、30日間の返金保証が付きます。

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」の口コミレビューまとめ

アンプルールトライアルセット

アンプルールのトライアルセットを実際に使ってみたレビューを、だらだらと書きました。

言いたいことをまとめると、

買うべき理由や良かった点

  • 「新安定型ハイドロキノン」配合で使いやすい
  • 保湿力高めで40代乾燥肌でも安心
  • 定期便なら1品でも20%割引になる
  • コンセントレートHQ110なら気になる一点を集中ケアできる

デメリット

  • 香料が入っている
  • 値段が高い

シミは予防が大事ですが、すでに目立ってきたシミにアプローチしたいならコンセントレートHQ110が使いやすい!

子供の教育費に余裕が出てきたら、エマルジョンゲルやローションも使いたいですね♪

そしてら、点だけでなく面でも美白ケアできるから、くすみ対策によさそう。

目元にシミがあるのとないのとでは、老け見え度が違うので、若々しい印象を与えれるように頑張ります!

7,350円相当が1,500円(税込)

寝ている間に気になる一点を集中ケアできるスポット美容液アリ!

⇒ お試しはこちら AMPLEUR

タイトルとURLをコピーしました