ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」の口コミ 欠点あり!

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル ケミカル日焼け止め
ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
白子
白子

1本使いきりました。

日焼け止め効果は高いと感じましたが・・・どうしても譲れない欠点が・・・。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」の特徴

  • 顔・からだ用
  • SPF50+ PA++++
  • 90mL
  • 化粧下地としても使える
  • 紫外線吸収剤
  • 無着色
  • スーパーウォータープルーフ(80分間の耐水試験で確認済み)
  • せっけん・洗浄剤で落とせる
  • アレルギーテスト済み
  • ノンコメドジェニックテスト済み

基本情報はこんな感じ。

顔には使っていないので、化粧下地効果などはわかりません。

体に使ってみて感じた使用感はこちら。

のび   ◎
白浮き   なし
保湿力   少しあり

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」は、紫外線吸収剤を使用しているケミカルタイプの日焼け止めです。

公式サイトには“光ベール効果で明るい美肌に”とありますが、白浮きやトーンアップ効果は感じませんでした。

ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどを配合しているので、乾燥はしませんが、時間が経っても若干ベタつきが残るような気がしました。

しかし、我慢できないほどのベタベタ感はありません。

そして、どうしても譲れない・リピートできないと思った欠点があります。

黒い服やバッグに塗った部分が触れると、白く残ってしまうところです!

日焼け止めが触れた部分は多少の付着はありますし、ノンケミタイプなら白く残ってしまうのが普通ですが、ケミカルでこんなに付着する日焼け止めはちょっと・・・。

私は黒やチャコールグレーなどの服が多いので、使いづらいです。

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
ゆるゆるのクリームのような感じ。
ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
軽くのばすとジェルっぽいのがわかります。
ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
のばすと白浮きがまったくありません。
ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
ウォータープルーフですが、水はじき力はほどほどですね。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」の落とし方

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル

ボディソープ・洗顔フォーム・純石鹸、どれでもすっきり落ちます。

それほど強くこすらなくても、スルッと落とせました。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」の全成分

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル
少し見にくいですね。
ゴメンナサイ。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」はどこで買える?

ドラッグストアやスーパーで買えます。

白子
白子

かなりメジャーな日焼け止めなので、ほとんどの店舗で扱っていると思われます。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」の価格

ドラッグストアで買ったときは、700円前後だったと思います。

90mL入っているので、プチプラ日焼け止めですね。

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」のメリット・デメリット

  • のびが良く塗りやすい
  • 肌が乾燥しない
  • 落としやすい
  • 白浮きしない
  • プチプラ
  • 塗り直しが負担にならない
  • 紫外線吸収剤に反応する人には不向き
  • かすかにベタつく感じ
  • 黒い服やバッグに触れると白残りする

ビオレ日焼け止め「アクアリッチウォータリージェル」はリピするか?

リピしません!

コスパはいいですが、服やバッグに残りやすいのが致命的!

からだ用には別の日焼け止めを使います。

ただ、他のジェルタイプ日焼け止めに比べると、同じ数値でもUVカット効果が高いように感じました。

ジェルタイプの軽い日焼け止めがいいけど、絶対に焼きたくないという人におすすめです。(←服は淡い色を着てね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました