プチプラ日焼け止めランキング【2021】顔・体別おすすめ3選

プチプラでおすすめの日焼け止めを知りたい!

値段や売っている場所、メリット・デメリットも教えてほしい!

という問いに答えるために、プチプラ日焼け止めランキングを作成しました。

このランキングを見れば、おすすめの日焼け止めを知ることができるだけでなく、「どれぐらい安いのか?」「どこで買えるのか?」「欠点は何?」ということが全部わかります。

1年以上日焼け止めのレビューを書き続けたこのブログ。

かなりの数の日焼け止めを試してきたので、自分が忘れないためにもランキングを作ってみようと思った次第です(笑)

プチプラで毎日使いやすい日焼け止めを探している人は、ランクインした日焼け止めから試してみてくださいね♪

白子
白子

私の言うプチプラは、高くても1,500円前後のものです。

プチプラ日焼け止めランキング【2021】顔におすすめの3選

まず、すぐに知りたい人のために、おすすめ3選をご紹介します。

おすすめの基準は、価格・使いやすさ(白浮きなど)・落としやすさ・乾燥やきしみがない・目に沁みないことです。

普段使いに落ちにくいウォータープルーフ効果は必要ないと思っているので、3つすべて落としやすいです。

白子
白子

このランキングでは、紫外線吸収剤・紫外線散乱剤では分けていません。

あくまで自分が使いやすい・買いやすいと思ったものです。

1位. オルビス「サンスクリーン(R)フリーエンス」

オルビス 日焼け止め フリーエンス
オルビス「サンスクリーン(R)フリーエンス」の特徴
  • SPF30 PA+++
  • 50mL
  • 1,320円(税込)
  • 無油分
  • 無香料
  • ノンケミカル
  • 幼児連用テスト済み

とにかく乾燥せず、きしまない!お湯でほとんど落とせる!

毎日使いやすい日焼け止めがオルビスの「サンスクリーン(R)フリーエンス」。

無油分なので、ニキビができやすい肌質の人にもおすすめです。

ノンケミカルですが白浮きしにくく、塗って少し経つと肌になじみやすいのも高ポイント♪

オルビス直営店やオンラインショップ、楽天やamazonでも購入できます。

欠点は、落ちやすくテカりやすいところ。

そのため、冬の日焼け止めクレンジングなしで確実に落とせる日焼け止めを探している人におすすめします。

関連記事 オルビス「サンスクリーン(R)フリーエンス」口コミ 顔用に買ってみた【追記あり】

2位. ビオレUV「アクアリッチ ライトアップエッセンス」

ビオレ日焼け止め光拡散UV
ビオレUV「アクアリッチ ライトアップエッセンス」の特徴
  • SPF50+ PA++++
  • 70g
  • 940円(税込)amazon参照
  • ライトアップパール配合
  • ウォータープルーフ
  • ケミカル
  • ノンコメドジェニック

エタノール配合のケミカル日焼け止めですが、比較的乾燥しにくくトーンアップ効果あり。

ウォータープルーフ効果がありますが、いつもの洗浄料でほぼ落とせます。

70gで1,000円以下のプチプラさも魅力ですが、フタが一体型なのも高ポイント♪

外出先での塗り直しで、フタの置き場に困ることがありません。

ビオレの日焼け止めはノンコメドジェニックテスト済みで、ドラッグストアで手軽に買えるのも嬉しいですよね。

欠点は、パール粒2個分塗ると白浮きというか、ライトアップパールが強すぎてギラギラするところ!

そのため、たっぷり塗りたいときはトーンアップしない日焼け止めを塗り、そのうえにパール粒1個分ほどを重ねるほうが自然に仕上がります。

個人的には、マスクで蒸れても崩れにくいので夏用の日焼け止めとしておすすめします。

関連記事 ビオレ日焼け止め「光拡散UV」口コミ|トーンアップとキラキラ感

3位. 無印「薬用美白日焼け止めミルク」

無印 薬用美白日焼け止めミルク
無印「薬用美白日焼け止めミルク」の特徴
  • SPF31 PA+++
  • 150mL
  • 1,590円(税込)
  • 医薬部外品
  • トラネキサム酸配合
  • ケミカル
  • アルコールフリー
  • 無鉱物油

美白有効成分として「トラネキサム酸」が配合された日焼け止めミルク。

トラネキサム酸はシミ・そばかすを防ぐとともに、肌荒れにもいい成分ですね。

エタノールが入っていないのは良きポイント♪

無印日焼け止めのなかでは高価な商品ですが、トラネキサム酸配合で150mLと考えたら安い!

無印店舗やオンラインショップ、楽天やamazonで購入可能です。

欠点は少しベタつきとテカリがあるところと、独特の香りがあるところ。

ただ、合成香料は使っていないようです。

ウォータープルーフ効果はないので、春・秋・冬の日焼け止め、シミ予防も同時に行いたい人におすすめします。

関連記事 無印 日焼け止めの口コミ「薬用美白日焼け止めミルク」使ってみた

顔におすすめのプチプラ日焼け止めまとめ

顔用としておすすめするプチプラ日焼け止めは、私自身が使ってみて乾燥しにくく・落としやすいと実感した商品ばかりです。

そして、目に沁みないものを厳選しています。

ノンケミカルならオルビス、ニキビが気になるならオルビスかビオレ、トーンアップしたくないなら無印を選んでくださいね。

続いて、からだ用のプチプラ日焼け止めランキングです♪

プチプラ日焼け止めランキング【2021】体におすすめの3選

まず、すぐに知りたい人のために、おすすめ3選をご紹介します。

体におすすめのプチプラ日焼け止めは、サラサラ度を重視して選びました。

サラサラにこだわったので、すべてジェルっぽいものばかりです(笑)

白子
白子

ノンケミカルは黒い服に白く移りやすいので、ケミカル日焼け止めを選んでいます。

1位. スキンアクア「スーパーモイスチャーエッセンス」

スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス
スキンアクア「スーパーモイスチャーエッセンス」の特徴
  • SPF50+ PA++++
  • 80g
  • 600円前後
  • スーパーウォータープルーフ
  • ケミカル
  • 無香料
  • 鉱物油・パラベンフリー

腕に使ってみて、一番サラサラ度が高かったのが、このスキンアクア「スーパーモイスチャーエッセンス」です。

スーパーウォータープルーフとありますが、ウォータープルーフ効果は弱めだと思います。

しかし、そんなことは気にならないぐらいサラッとするので、とにかく使いやすさではナンバーワン!

どこのドラッグストアでも売ってるし、とくに大きな欠点は見つかりません。

ベタつかない体用日焼け止めを探しているなら、これ一択でしょう!

変なマイナーチェンジで、保湿力アップとかしないことを祈る!!

関連記事 スキンアクア日焼け止め「スーパーモイスチャーエッセンス」口コミ 焼ける?

2位. 無印「日焼け止めジェル」

無印「日焼け止めジェル」
無印「日焼け止めジェル」の特徴
  • SPF50+ PA++++
  • 150mL
  • 890円(税込)
  • ウォータープルーフ
  • ケミカル
  • 無香料
  • 無着色

顔用にも登場した無印の日焼け止めですが、こちらはウォータープルーフ効果のあるジェルタイプです。

1位のスキンアクアほどサラサラではありませんが、塗ってしばらく経つと少しペタペタする程度に乾きます。

150mLの大容量で、890円というプチプラさもおすすめ理由のひとつ。

ウォータープルーフ効果は強くないですが、大汗かくようなレジャーではない限り問題ないでしょう。

無印の店舗やオンラインショップ、楽天やamazonで購入できます。

欠点は、ポンプタイプで持ち運びが難しいところ。

逆に、玄関やリビングに置いて家族みんなで使いたい人におすすめです。

関連記事 無印「日焼け止めジェル」の口コミ|紫外線吸収剤だけど顔にはどう?

3位. ビオレ「アクアリッチエッセンス」

ビオレ日焼け止め「アクアリッチ」
ビオレ「アクアリッチエッセンス」の特徴
  • SPF50+ PA++++
  • 50g
  • 700円前後
  • スーパーウォータープルーフ
  • ケミカル
  • ノンコメドジェニック
  • 無着色

数年前はもっとサラサラ仕上がりだった印象のビオレ「アクアリッチエッセンス」。

2021年は保湿力がアップしたのか、ベタつきがけっこう残っている感触です。

50gで700円前後なので、コスパだけ見れば無印のジェルの方がかなりお得!

ただ、ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防ぐというジェルの欠点をカバーした処方なので、塗りやすいジェルタイプでしっかりUVカットしたい人におすすめです。

ノンコメドジェニックなので、ニキビができやすい肌質の人にも向いてます。

ドラッグストアで手軽に買えるのも魅力。

関連記事 ビオレ日焼け止め「アクアリッチエッセンス」の口コミ|感動するほど軽くない

体におすすめのプチプラ日焼け止めまとめ

体に使いやすいプチプラ日焼け止めは、白移りしにくくサラッと仕上がりやすいものを中心に選びました。

ケミカル日焼け止めはUVカット効果が高いですが、アウトドアやレジャーなどで長時間外にいるときは、2、3時間ごとの塗り直しが必須!

白子
白子

何度も上に重ねることになるので、不快にならない使い心地のものを選んでおくのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました